たっち

北海道小樽市出身。
幼少の頃から大道芸やサーカスの世界に興味をもち、 小学生から独学でマジックを始める。
高校で吹奏楽を始めたのをきっかけに音楽の世界へはまる。
ヤマハ管楽器テクニカルアカデミー卒業。
ウクレレ、アコーディオン、ピアノ、ファゴットなどを弾きこなすマルチプレーヤー。
専門学校卒業後、一般企業に就職。
2015 年退職、マジシャンの世界へ進む。
レパートリーは指先の技術を使うスライハンドマジックや、 思わず笑いがこみあげてくるトークマジックまで様々。
ハートフルなステージは子供からの人気も絶大。

2020年
さっぽろアートステージ2020「渇き、瞬き」にて劇伴を担当
自作歌を含むCDを発売

2021年
HTB「ハナタレナックス」にマジック指導として出演

年齢を問わず、子供から大人まで楽しめる時間づくりを大切に、教育福祉関係・結婚式場・レジャー施設 ・野外イベント・ショッピングセンター・レストラン・居酒屋 ・ライブハウス・寄席 などで活動中。