karma

OYAMA×NITTA – Karma

¥2,500 [税込]

アーティスト : OYAMA×NITTA

 

発売日 : 2011年1

 

 

 

OYAMA✖NITTAは、共に日本の伝統文化を継承する、津軽三味線奏者の
【小山流三代目 小山豊】と【新田流二代目 新田昌弘】の両者が、先陣の意思を継ぎ
津軽三味線の素晴らしさを、世界中の人々へ浸透させるべく立ち上げた、究極に熱い!
正に、華麗なるサラブレットである二人の、プラチナ・フュージョンである。
2度のアメリカツアーを終え、NYカーネギーホールでは、観客からの最大限の賛辞
である、スタンディングオベーションが響き渡り、あのThe New York Times紙にて、
OYAMA✖NITTAは、大絶賛で華やかな脚光を浴びた。
ALBUM【Karma】1曲目の『春雷〜津軽じょんがら節〜』は、静かな春の訪れから徐々に
2人の鼓動が融合し、激しく地に撃ち放つ閃光が、胸を貫ぬくオープニングから始まり、
2曲目の『Karma』は洗練された奥深い和の風情が、しんと力強くこちらを睨みつけ
微笑みかけてくるようだ。
まるで、地の底から湧き上がる情熱的なビートが弾けた3曲目の『YAIBA』は、
ジャズテイストを含み、また、不思議に凛とした日本の風雅や文化と、遊郭の花魁たちの
妖艶で華麗な舞踊を連想させられる。
朝露を感じながら…穏やかな安らぎを求め、歩み続ける人の情景が浮かぶ4曲目の『帰り路』。
5曲目の『EL SOL』は、多彩なワールドミュージックがここに統合され、両者から異彩を放つ個性的旋律に、衝撃を覚え魂を震わされる傑作だ。
また、カントリー調から始まる6曲目の『トモダチノトリ』。
ビターなブルースから、コミカルに音調が変容し、心が踊る7曲目『Ape Kamuy』。
激情が渦巻きセクシャルに哀愁漂う8曲目『Libertango』。
2人のオリジナリティー溢れるエネルギーが入魂された集大成のALBUM
【Karma】は、聴く人の心に新しい旋風と激震を走らせ、激しく感動を刻むだろう。

商品カテゴリー:
レビュー (0)

レビュー

レビューはまだありません。

“OYAMA×NITTA – Karma” の口コミを投稿します