小室孝太(こむろ たかひろ)

10歳から「釧路太平洋太鼓保存会」で太鼓を始める。
2013年よりよさこいチーム「Oh!愛で隊」で演奏する
2017年 観光客向けのイベント「GOTCHA」で太鼓演奏を一年務める。
2018年 韓国の済州島(チェジュ島)にて日韓文化交流会『第 57 回 眈羅文化祭』で和演奏し、日本の文化を発信する。
ミルクも缶を使った音楽集団「ミルキーカンカンズ」にも入団。
2019年「和の心を子供達へ、未来へ」のイベントでアクションヒーロー(ソーランドラゴン)と共に子供達へ太鼓の指導をする。
また、『ラグビーワールドカップ2019日本大会』において幌ドームにて総観客数7万人を前に、選手入場での演奏を披露する。
「Ezo’n music太鼓教室」の運営をしつつ、学校で太鼓のワークショップをするなど和太鼓の普及活動にも力を入れている。
持ち前の「人に好かれやすい明るい性格」が若い世代にも人気があり、和太鼓奏者としても、指導者としても今後期待が高まる。
2018年Ezo’n music 入社。
現在、札幌龍谷学園高等学校で太鼓教師を務める。

ユニット・グループ

風林火山


SNS

facebook

メディア

太鼓教室

和太鼓教室

写真素材ダウンロード

写真、イラスト、映像、音楽素材、テキスト等本サービス上の素材は一切、当社又は当該素材の権利者に帰属するものであり、著作権法を含む知的財産権に関する法の下、保護されています。
適切な許諾を取得することなく、これらを無断で使用することは、法律の下、禁じられています。