加藤大誠(かとう たいせい)

2000年1月7日生まれ
9歳の時、成田千鶴子師に師事。
その後小寺勲鳳師のもとで民謡伴奏の勉強をする。
15歳の時(高校入学と同時に)津軽三味線 新田流 家元 新田弘志師に師事。
現在、津軽三味線 新田流 二代目 新田昌弘師に師事。

★受賞歴

第13回津軽三味線日本一決定戦 中級者の部 審査員特別賞(2019年)
第28回津軽三味線全日本金木大会 中高生の部 大條和雄賞(2016年)
第35回津軽三味線世界大会 団体B 準優勝(津軽三味線新田流で出場)(2016年)

YOSAKOIソーラン祭りでの演奏や、和楽器グループ「蝦夷バンド」での演奏など様々なジャンルにコラボレージョンするなど新しい和楽器スタイルにも取り組んでいる。

ユニット・グループ

三味線隊

津軽三味線 新田流 三味線隊は2015年に本場である青森県弘前市市民会館にて行われた第34回津軽三味線世界大会にてAグループ10人以上よりの強豪の集まる中、総合優勝を果たし、メンバー個人での受賞経験もある。
伝統曲は元より現代的なアンサンブルにも力を注いで若い世代にも届ける演奏活動をしている。
北海道から発信する津軽三味線グループである。

風林火山


SNS

facebook

写真素材ダウンロード

写真、イラスト、映像、音楽素材、テキスト等本サービス上の素材は一切、当社又は当該素材の権利者に帰属するものであり、著作権法を含む知的財産権に関する法の下、保護されています。
適切な許諾を取得することなく、これらを無断で使用することは、法律の下、禁じられています。